PC切断後も自動売買を可能にするには

さてFXを自動売買化に成功し、MT4にて自動プログラムを走らせることができた!となると、あとはそのプログラムを常時稼働していなければなりません。通常MT4はPC電源をオフすると、自動売買プログラムもオフされてしまいます。

そこでVPS(バーチャルプライベートサーバ)の出番です。VPSは仮想上で24時間常時稼働するPCだと思ってもらえば良いと思います。24時間ずっと稼働しているため、そこでMT4を立ち上げていれば常時自動プラグラムが稼働してくれるため、自分のPC電源を切っても自動プログラムは動作し続けます。仕方は簡単で、VPS提供の会社と契約するとPCのユーザとパスワードが割り当てられますので、windowsのアクセサリにある「リモートデスクトップ」でログインするだけ。契約すると短時間で接続できるようになります。

オススメVPSサーバ👀

お名前ドットコム(GMOグループ)

VPS契約時は筆者も愛用してます。契約メモリはコスパを考えると2G程度で十分かと思います。使ってみた感想、特に困ったこともなくスイスイ動いており、急な相場変動にも対応できます。お名前.comはGMOグループの会社なので、証券などFXには強いというところがあります。

GMOインターネット株式会社の株式取得もアリ

またここのVPSの良いところは、GMOインターネット株式会社の株式を保有することで、株主優待にてほとんど無料でVPSを使用できるところです。この優待を使えば実質利回りは5%を超える優良銘柄になります。10年前からこの制度は変わっていません。